トラストホールディングス

トラストホールディングの不動産担保ローンは金利いくら?

投稿日:

不動産こんにちは。
トラストホールディング大好きめんぼうです。

 

借金しまくってますか~!?
って、そんな軽いノリじゃいられないですよね、実際。

 

僕も昔300万円ほどつまんだことがあるのですが、利子を返すだけで大変でした。
正直、自殺しようかな?ぐらいに思っていましたね^^;

 

でも、今考えたら借金ぐらいで死ななくて良かったです。
僕の場合、闇金に手を出していなかったのでどうにかなりました。

 

これが、闇金に手を出していたら、もしかしたら命はなかったかもしれませんね。
ギリギリの線で戻ってこれました。

 

だから、あなたが借金に借金を重ね、もうどこも借りるところがなくて苦しい、というのも痛いほど分かります。
借りるところがなかったら、闇金へ・・・って思うんですよね。

 

他に貸してくれるところがないから・・・。
でも、待って下さい!

 

本当に闇金に借りなくてはいけませんか?
そんなあなたにご提案したいのが、不動産担保ローンです。

 

これなら、最大10億円まで借りられます。
不動産という目に見える担保がつきますので、いままで無担保で借りようとしていた人も枠が空きます。

 

闇金へ走る前に、一考してみて下さい。
もう、消費者ローンで借りられない方、不動産担保ローンに切り替えてはみませんか?

 

さっそく、トラストホールディングの不動産担保ローンを利用してみる方は、
>>公式サイト:あらゆるニーズにお応えする、資金使途自由な不動産担保ローン。

トラストホールディングスの過去記事もありますので、興味のある方は読んでみて下さい。
>>トラストホールディングス不動産担保ローンのリアルな評判は?

誰も貸してくれない

消費者ローンで借りまくっていたら、最終的にはどこも貸してくれなくなります。
あれは、ネットワークが裏でつながっていて、誰がどこでいくら借りたか分かるようになっています。

 

しかも、法律で年収の何%と値が決まっているので、個人で300万円ほど借りるとどこも貸してくれなくなります。
こうなると、困るんですよね~。

 

利子を借金して返していたものとしては、借金できなくなると利子が返せなくなります。
本当に困るんです。

 

そうして、だんだん闇金へ流れるわけです。
でも、正直、闇金へ流れたらおしまいですよ。

 

命の保証もできません。
あなたも必ず、闇金だけは手を出さないようにしてください。

不動産担保ローン

闇金に手を出すなら、担保を付けましょう。
保証人を付けましょう。

 

そうすることによって、枠が空く可能性があります。
手っ取り早いのが、保証人を付けるやり方です。

 

消費者金融で、保証人を付けるから枠空かないか?と交渉するのです。
意外と、保証人付けたら貸してくれるところありましたよ。

 

あとは、担保を付けるやり方です。
今回ご紹介しているトラストホールディングも不動産担保ローンです。

 

不動産を担保にしてお金を借りられます。
ここまで借金する人が、不動産を持っているか疑問ですが、家族、親戚の一人ぐらいは、不動産持っているでしょ?

 

その人に頼み込んで、不動産を担保にしてもらうのです。
あなたが、利子を支払っている限り、担保は取られませんので安心して下さい。

 

あなた次第で、いかようにもなるのです。

最大10億円まで融資可能!

トラストホールディングの不動産担保ローンでは、最大10億円まで借りられます。
でも、「最大」ですからね。

 

普通は、10億円なんて借りませんよね^^;
現実的には200万円~1000万円の範囲でしょうか?

 

企業資金などだともっといくかもしれません。
とにかく、不動産を担保にすることによって数百万円借りられますから、いままでの借金を1つにまとめちゃいましょう。

 

この際です、借金を1つにまとめましょう。
そうすることによって、毎月の支払額も減りますし借金も完済しやすくなります。

 

今回もし借りられたら「生き金」にして下さい。
ぜひ、有効利用して下さい。

 

パチンコ・スロットの軍資金なんて最悪ですよ!

利子は恐ろしい!

とにかく今は、借りることで頭がいっぱいかもしれません。
今月の利子をどうしようって思っている状態かもしれませんね。

 

でも、ここで少し金利について考えてみましょう。
金利って、年15%以下でしょう?

 

たやすいものよ!と思われるかもしれません。
しかし、金利は馬鹿にできないのです。

 

例えば、100万円で計算しますと。年利15%で15万円です。
15万円ですよ!

 

そして、利子だけ払って元金が減らなければ2年目にはまた15万円。
合計30万円を払うことになります。

 

この場合、元金は減りません。
ただ、利子として30万円消えていくのです。

 

おっそろしいですよね!

トラストホールディングの金利

では、トラストホールディングの金利はいくらぐらいでしょう?

 

トラストホールディングの金利は、年率3.45~7.45%となっています。
が、実質年利は年15.0%以内となっています。

 

もう、何年も何回も取引していたら、金利は減るかもですが、始めは実質15.0%以内だと思っていたほうが間違いないです。

 

この15.0%という数字、どう見ますか?
僕が借金していた頃は、39.0%とかザラでしたから、かなり良心的だと思います。

 

15.0%なら、なんとかやっていける範囲だと思います。

不動産担保ローンのお申し込み

今日は、トラストホールディングの不動産担保ローンについて見てきました。
闇金に走る前に、「担保を付ける」「保証人を付ける」というのを覚えて下さい。

 

しつこいようですが、闇金に手を出したら、おしまいですよ。
命の保証もしかねます!

 

もし、今回不動産担保でお金が借りられたら「生き金」にしてくださいね。
借金を1つにまとめて、コツコツと返済していきましょう。

 

余談ですが、ネットビジネスなら3年頑張れば200,300万なら返せるようになります。
また、機会があったらネットビジネスのことも書いていきますので、このブログをチェックしておいてくださいね。

 

最後に、トラストホールディングの概要を載せておきます。

◆セールスポイント◆
全国対応の不動産担保ローンを取り扱っております。
抵当順位は問わず、共有持分のみ、借地権、底地権、調整区域、再建不可物件等、あらゆる状況に対応致します。
もちろん、戸建、マンション、収益物件等全て取扱っております。
競売や税金の滞納等により差し押さえられた場合でも、解決のお手伝いができることもあります。

◆おすすめのユーザー◆
不動産所有者であれば、年齢、個人、法人等問いません。
事業資金として必要な方。
既存の借入れをまとめたい方。
急ぎの資金が必要な方。
家族や共有者に内密で資金が必要な方。

◆おススメの提案◆
午前中の申込みに限り最短で当日融資可能です。
資金使途は問わず、取扱い可能な不動産の範囲は業界トップクラスです。
他の金融機関では取扱えなかったケースでも、最適なプランをご提案できるかもしれません。

◆トラストホールディングスからのメッセージ◆
積極的に新規獲得を目指しております。

さっそく、トラストホールディングスの不動産担保ローンに申し込んでみる方は、
>>公式サイト:あらゆるニーズにお応えする、資金使途自由な不動産担保ローン。


スポンサーリンク

メルマガ

分かりません

メルマガ始めました。

興味のある方は、こちら。
>>めんぼうのメルマガ

-トラストホールディングス

Copyright© バズなニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.