スポンサーリンク

イヌヤのネズミガード

ネズミに噛まれたら要注意!ほったらかしはヤバ過ぎる!

投稿日:

ネズミ取り

ネズミに噛まれたら要注意!ほったらかしはヤバ過ぎる!

こんにちは。
ねずみ大嫌い、めんぼうです。

 

あなたの住居にネズミいますか?
僕のアパートにはネズミがいるようです。

 

まだ、姿を確認したことはありませんが、夜中になると何かがゴソゴソしています。
間違いなく、ネズミだと思います。

 

ネズミって、最初のうちは遠慮がちに住んでいますが、そのうち、人間をなめてきます。
昼間でも出てきたり、人間がいても怖がらなかったり・・・。

 

少しずつ、ふてぶてしくなります。
そして、そのうち噛みつくことになります。

 

そこまで、なめてくるのです。
ですので、そこまでになるまえに駆除が必要です。

 

しかし、今日は駆除が間に合わなかった人のために、ネズミ噛まれたらどうすべきか?見ていきましょう。

 

大した傷じゃないからと、ほったらかしにしていては後でとんでもないことになります。
なんと、ネズミには以18種類上もの病原体が棲んでいるのです。

 

甘く考えないことです。

 

ネズミの駆除をするのに、こんな方法もあります。
>>イヌヤのネズミガードは本当に効果あるのリアルな口コミ・評判!

ネズミに噛まれたとこありますか?

ところで、あなたはネズミに噛まれたことありますか?
現代日本で、ネズミに噛まれることはそうそうないかもしれません。

 

アパートでのネズミの話をしましたが、僕も未だに一度も噛まれたことはありません。
しかし、もし噛まれたらどんなことになるのでしょう?

 

後記しますが、はっきり言ってなめない方が良いでしょう。
感染症アナフィラキシーショック破傷風鼠咬症(そこうしょう)など、危険なことこの上ないんです。

 

しかも、これらの症状は下手したら命に関わります。
実際に、命を落としている人もいます。

 

ネズミに噛まれたら、なめないで流水で洗い消毒をし、ちゃんと病院へ行きましょう。

まず感染症に気をつけましょう!

ネズミに噛まれたら、まず感染症を心配しましょう。
ネズミには、18種類以上の病原体が棲んでいます。

 

傷口から病原体でも入り込んだら感染症を引き起こします。
そのためには、ネズミに噛まれたらまず、流水で洗い流し消毒をし、病院へ行きましょう。

 

大量に血が出るわけでも傷口が深いわけでもないので、たいしたことないと思ってそのままにしがちですが、それが命取りです。

 

感染症は、どんな小さな傷口からも感染する可能性があります。
しかも、簡単に治ればいいですが、何回もぶり返したり、それこそ命を落とす場合もあります。

 

絶対に、なめないでください!

アナフィラキシーショック

次に心配なのが、アナフィラキシーショックです。
アナフィラキシーショックは、蜂が有名ですがネズミに噛まれてもなります。

 

アナフィラキシーショックになると、体が腫れて呼吸困難などになります。
最悪の時には死んでしまう可能性もあります。

 

ですので、アナフィラキシーショックの症状が現れたら、すぐに病院に行きましょう。
もちろん、病院では事情を説明し、すぐに診てもらう手配をしましょう。

 

普通に順番を待っていたのでは、間に合いません。
ちなみに、アナフィラキシーショックになる可能性は、1位 食べ物、2位 蜂 薬物だそうです。

 

思わぬところでなるのが、アナフィラキシーショックです。

破傷風

ネズミに噛まれて次に心配なのが、破傷風です。

 

破傷風とは、

破傷風とは、傷口に感染した破傷風菌がつくる毒素によって、開口障害(口が開けにくくなること)や排尿障害、けいれんなどをきたす病気です。
参考:メディカルノート

傷口に付着した毒素(病原体)が原因でなるんですね。
ネズミは、病原体の温床ですからね。

 

ちょっとした傷でもなる可能性があります。
ネズミに噛まれたら、必ず病院へ行きましょう。

鼠咬症(そこうしょう)

ネズミに噛まれて一番怖いのが、鼠咬症(そこうしょう)です。
その名の通り、ネズミに噛まれることによって症状が発症します。

具体的に、どういう病気かと言うと、

■鼠咬症
鼠咬症(そこうしょう)による感染症とは、主にラットなどのげっ歯類に噛まれることで起こる、動物由来感染症です。ラットをはじめとするげっ歯類の口腔内には、以下2種類の鼠咬症の病原体が常在しています。感染する病原体により、現れる病気も異なります。

 

■モニリホルムレンサ桿菌
モニリホルムレンサ桿菌感染症を引き起こす病原体です。主にラットに噛まれた傷(咬傷こうしょう)から感染することが多く、ほかにはマウスやリス、スナネズミに噛まれた咬傷や引っ掻き傷から感染することもあります。
発熱や筋肉痛など、インフルエンザのような症状を呈します。また、痛みを伴う多発性関節炎が起こることもあります。

■鼠咬症スピリルム
鼠咬症スピリルム感染症を引き起こす病原体です。ほとんどの感染源はラットの咬傷といわれています。
症状はモニリホルムレンサ桿菌感染症とよく似ているものの、関節炎を伴うことは少ないとされています。
鼠咬症スピリルム感染症は、日本では鼠毒として知られています。

参考:https://medicalnote.jp/diseases/%E9%BC%A0%E5%92%AC%E7%97%87?utm_campaign=%E9%BC%A0%E5%92%AC%E7%97%87_%E6%A6%82%E8%A6%81&utm_medium=ydd&utm_source=yahoo#%E6%A6%82%E8%A6%81

鼠咬症はなかなか治りにくく、1回治ったと思っても何回も繰り返す病気です。

 

そうとう苦しいです。

ネズミに噛まれたら病院へ

さて、今日はネズミに噛まれたらどうなるか?を見てきました。
感染症、アナフィラキシーショック、破傷風、鼠咬症など、怖い病気がたくさんですね。

 

このような病気にかからないためにも、ネズミに噛まれた流水で洗い、消毒し病院へ行ってください。

 

病院でちゃんと診てもらったら安心もできます。
特に、小さいお子さんやお年寄りが噛まれた場合は、さらなる注意が必要です。

 

小さなお子さんやお年寄りは抵抗力が弱いので、すぐに感染します。
噛まれなくても、糞尿などが体内に入るだけで発症する場合があります。

 

重々、気をつけてあげてください。

 

最後に、ネズミに噛まれる前に駆除をする方法としてこんなものもあります。
興味のある方は、見てみてください。
>>イヌヤのネズミガードは本当に効果あるの?リアルな口コミ・評判!

スポンサーリンク

メルマガ

分かりません

メルマガ始めました。

興味のある方は、こちら。
>>めんぼうのメルマガ

スポンサーリンク

-イヌヤのネズミガード

Copyright© バズなニュース , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.