いつも

パチンコ・スロット依存症キャッシングで300万円借りた話

投稿日:

リーチ目こんにちは。
シャッキングめんぼうです。

 

僕は、今でこそ借金はありませんが、若い頃はパチンコ・スロット依存症になってキャッシングに300万円の借金を作ってしまいました。
パチンコ・スロット依存症のときの僕は、異常で狂っていました。

 

寝ても覚めてもパチンコ・スロットの事ばかり考えていました。
朝から13時間打つのなんて当たり前。

 

店員より多くパチンコ屋へ通っていました。
良いわけじゃないですが、成績は良かったんですよ。

 

それなりに勝っていました。
しかし、気がつけば何故か借金!

 

そのトリックについても書いていきます。
僕は、パチンコ・スロットにより18~30歳までの12年間を無駄にしました。

 

家族も泣かせました。
特に、母親、ばあちゃん、3男には死ぬほど迷惑をかけました。

 

今後何があってもこの2人(ばあちゃんは亡くなりました)には頭が上がりません。
今日は、そんな家庭崩壊の可能性もある恐ろしいパチンコ・スロット依存症とキャッシングについて書いてみます。

 

僕の実体験ですので、今依存症の方は参考にしてみてください。"

パチンコ・スロットにハマった!

僕のパチンコデビューは18歳の頃でした。
高校卒業間近の1ヶ月間の休みの時に、初めてパチンコ屋に入りました。

 

パチンコのドラム物を2千円打ったのが初めてです。
このときは、まだ高校生でしたので、先生が来ないか?ドキドキしながら打ったのを覚えています。

 

でも、異常に興奮しましたね。
ちなみに、軍資金は新聞配達をしていたのでそこから出しました。

 

実は、僕、高校時代からパチンコ屋に興味がありました。
在籍中は行きませんでしたけど、気になってきなってしょうがなかったです。

 

ですので、パチンコ・スロットにハマる要素もともとあったんですね。
なるべくしてなったというか・・・。"

必勝法があるから大丈夫!

18~20歳まで死ぬほど打ちまくりました。
それこそ、仕事そっちのけで朝から通っていました。

 

おかげで借金は100万円を超えていました。
もうそろそろ、真面目になって返していくかと思ったある日・・・。

 

パチンコ屋で僕に電流が走ります。
1/240で大当たりして5000円出る。

 

ということは、240回回すのに5000円以下にすれば良いんだ!
そうです!

 

収束論に気がついてしまったのです。
そこで、パチンコ・スロット雑誌を読み漁ったら、やっぱり、収束論はパチンコ必勝法として確立していました。

 

あの頃、確率収束論で勝つのが王道だったのです。
マジで、興奮しました。

あれ?なんで借金になってるの?

理論的には、必勝法でした。
実際に月10~20万円は勝てるようになりました。

 

しかし、借金はふくれる一方でした。
何故か?

 

それには訳があります。
まず、この必勝法は朝から晩まで回しまくらなくてはいけないこと。

 

それに伴い、精神的肉体的苦痛をともない、集中力が堕ちること。
強靭な精神力がいること。

 

あと、借金100万円の利子は、思った以上に高いこと(あの頃、年利36%なんてザラでした)。
10万円しか勝てないときは、足が出ること。

 

好きな台を遊びで打ちたくなること。
裏物が存在すること。

 

などなど、諸条件が重なり必勝法をつかんでいるのに、借金はふくれ上がりました。

家族を巻き込んでしまった・・・

気がつけば、借金は300万円になっていました。
そして、家族にも迷惑をかけるようになっていました。

 

軍資金を無心するために、母親、ばあちゃん、弟を泣かせました。
暴言や物を投げたり、脅したりしました。

 

暴力は振るわなかったですが、最低でした。
死ぬまで、母親、ばあちゃん、弟には逆らいません。

 

死ぬ気で恩を返します。
とにかく、あの頃の僕は狂ってました。

 

冷静な判断ができませんでした。
よく、事件沙汰にならなかったと今でもハラハラします。

バンザイ!

で、結局どうなったかと言うと、払えなくなってバンザイしました。
お世話してくれる人がいて、その人に助けてもらいました。

 

その後、天理教の教会に住み込むことになります。
これも1年住み込んだんですが、面白い経験でした。

 

このときのことは、また今度書きますね。
で、それ以来、13年間パチンコ・スロットには行っていません。

 

キッパリと縁を切ることが出来ました。
どうして、縁が切れたのか?どうやって縁を切ったのか?気なりますよね?

13年間パチンコ・スロットには行っていません

パチンコ・スロットを止める方法は、「怖い人に管理してもらう」です。
僕の場合、義父になるんですがそうとう恐ろしいんですね。

 

パチンコなんて打っていたら、その場で殴り倒すような人です。
その人と母ちゃんが再婚して依頼、パチンコ・スロットを打っていてもいつ来るんだろう?と怯えてしまって、楽しめなくなりました。

 

その他にこの時期に、入院して強制的に行けなくなったこと、天理教の教会に住み込んで実質的に行けなくなったことが上げられます。

 

まぁ、それでも止めて3年間は苦しかったですよ。
行きたくて行きたくてしょうがありませんでした。

 

しょっちゅう夢にも見てました。
今では、キッパリ止めることが出来て幸せです。

 

あんまり借りないでくださいよ?審査甘めのキャッシングです。
>>キャッシングのいつも

スポンサーリンク

メルマガ

分かりません

メルマガ始めました。

興味のある方は、こちら。
>>めんぼうのメルマガ

-いつも

Copyright© バズなニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.