スポンサーリンク

ナナイロウエディング

ナナイロウエディングで記憶に残るムービーを!

投稿日:

カチンコこんにちは。
結婚したい、めんぼうです。

 

はぁ、僕もはや40代。
正直、つがいの人を見ると羨ましいです。

 

僕も結婚したくなかったわけではないですよ。
ただ、若い頃は人生の荒波にもまれていたので、結婚どころではありませんでした。

 

それは、壮絶な人生です。
それを書いていると話がそれますし、長いので今日は書きません。

 

今度、暇があったら書きますので、興味のある方はまた来て下さい。
今日は、結婚式のムービー、プロフィールムービーについて書いていきます。

 

こんな僕でも、結婚式には出たことあるんですね。
たった1回ですが、弟の結婚式に呼ばれました。

 

うちは、母親の片親でしかも僕が長男ですので、異常に緊張したのを覚えてます。
人生であれほど緊張したことはありません。

 

自分の結婚式でもないのにね(笑)
そんなこんなな結婚式でしたが、やっぱり記憶に残っているのはプロフィールムービーですね。

 

お相手の方のことを全然知らなかったのですが、プロフィールムービーを見てこんな子供だったんだ~とか、へ~こんなこと頑張ってたんだとか、お相手の人となりがよく分かりました。

 

プロフィールムービーを見て依頼、親近感が湧いてきたのも事実です。
そんな、一生の思い出に残る結婚式のプロフィールムービーですが、おすすめのお店があります。

 

それが、「ナナイロウエディング」です。
今日は、プロフィールムービーを専門に取り扱っている会社ナナイロウエディングについて見ていきましょう!

プロフィールムービーこそ!

先程も言いましたが、弟の結婚式で一番良かったのはプロフィールムービーですね。
未だに記憶に残っています。

 

お互いの知り合い、家族にパートナーを紹介する意味でも重要です。
プロフィールムービーを作り込むことにより、理解度が増します。

 

僕なんかも、プロフィールムービーを見てから、お嫁さんに親近感が持てました。
子供の頃の写真や家族で遊んでいる写真を見ると、しっかりしてそうだけど僕たちと変わらないな、さすが弟が選んだ人だなと思いました。

 

だから、プロフィールムービーって本当に大切なんですね。

ナナイロウエディングは映像のプロ集団です

そんな大切なプロフィールムービーですが、どうやってご用意するかご存知ですか?
意外と作り方を知らなくて、結婚式場まかせなんて人も多いのでは?

 

結婚式場でのプロフィールムービーでも構いませんが、細かい点が直せなかったり、クオリティが低くなったりします。

 

これは、どうしてかというと、結婚式場でプロフィール動画を作る場合、社員が作りますのでイマイチです。
修正が効かなかったり、クオリティが低いものが出来上がったり、いろいろ大変です。

 

それなら、いっそのことプロフィールムービーを外注に出すのです。
その点、ナナイロウエディングは映像のプロ集団です。

 

そこは、心配しなくても大丈夫です。

ナナイロウエディングでどんなムービーが作れるの?

さて、そんなナナイロウエディングですが、どういった動画が作れるのでしょう?
気になったので調べて見舞いした。

NO1すごろく風プロフィールムービー


NO2カフェ黒板風プロフィールムービー


サンプルなし

NO3検索エンジン風プロフィールムービー



他にも多数あります。

素人の手作り感満載は止めておけ!

せっかく一生に一回の結婚式ですから、プロフィールムービーを自作するのは止めましょう。
もし、あなたが動画関係に詳しく趣味または特技とするところなら止めませんが、動画の編集の仕方もテロップの入れ方も知らないのなら、絶対自作しないほうがいいです。

 

動画編集ソフトだけでも2万円近くします。
自作するにしても経費がかかるのです。

 

1曲使用するだけでも、曲の使用料金を支払わなくてはいけません。
著作権がありますからね。

 

その点、ナナイロウエディングなら著作権の問題や曲の使用、画像の仕様など全部任せても大丈夫です。

 

素人が自作できるほど、簡単じゃないですよ。

アイディア次第!

あとは、アイディア次第ですね。
ナナイロウエディングへこんなの作ってくれと頼むこともできます。

 

少し、アイディアを出してみましょうか。

アイディア

  • ドラゴンクエスト風
  • 銀幕スター風
  • ジャニーズ風
  • 漫画アニメ風
  • ファミコン風
  • スマホ風
  • 検索風

など、いろいろアイディアがあります。
お二人の馴れ初めのプロフィールムービーも面白いですよね。"

まとめ

やっぱり、結婚式で一番思い出に残るのはプロフィールムービーですね。
僕も、弟たちのムービーば未だに記憶に残っています。

 

うまくやれば、新郎は新婦側に、新婦は新郎側に、よく理解してもらえるようになります。
もともと、結婚式の目的はそれですしね。

 

両家がお互いに理解し合いあうというものです。
あ~、早く、僕も結婚してみたいなぁ・・・。

 

まず、相手探さなくちゃ!(笑)
ナナイロウエディングに興味の出た方は、こちらも見てみて下さい。
>>ナナイロウエディングのリアルな口コミ・評判

スポンサーリンク

メルマガ

分かりません

メルマガ始めました。

興味のある方は、こちら。
>>めんぼうのメルマガ

スポンサーリンク

-ナナイロウエディング

Copyright© バズなニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.