スポンサーリンク

個人事業主

個人事業主の確定申告の種類【全部自宅からできる】

投稿日:

税金こんにちは。
個人事業主に憧れているめんぼうです。

 

今、僕は弱小アフィリエイター(月2~9万円)なんですね。
今のところ税金はいりませんが、ゆくゆくは年間36万円以上稼ぐ予定なので、いつかは個人事業主になりたいと思っています。

 

なぜ、個人事業主になった方が良いのかというと、まずかっこいいじゃないですか!?
フリーランスでも良いんですが、個人事業主っていうと格が一個上の気がします。

 

まぁ、いわゆる社長ですね。
そして、社会的地位もあります。

 

その次に個人事業主になった方が良い理由は、税金が安くなるという理由です。
メインの理由は、こちらですね^^;

 

個人事業主になると、税金の控除はあるわ、経費でバンバン落とせるわで、メリットが凄いんです。
だから、アフィリエイターやプログラマーなどのフリーランスは、個人事業主になった方が良いんですね。

 

僕も近々なるつもりです。
そして、そのときに気になるのが確定申告です。

 

個人事業主は、会社ではありませんので、税金も全部自分で申告しなくてはいけません。
で、僕なんか税金の申告なんてやったことないから、今回調べてみようと思ったわけです。

 

これから、個人事業主になろうと思う方、また確定申告とはどんなものか分からない方、必見です。

青色申告2種類

確定申告は、全部で3種類あります。

 

青色申告2種類
白色申告1種類です。

青色申告65万円控除

まず、1つめが青色申告の65万円控除です。
ざっくり言って、難しくはないのですが面倒くさいのです。

 

今までの利益や損益などの帳簿を全部付けておかなくてはいけません。
しかも、これだけでも面倒くさいのに、貸借対照表も作成しなくてはいけません。

 

まぁ、面倒くさいのですが、これをやると65万円税金が控除されます。

青色申告10万円控除

この控除と65万円控除では何が違うか?というと、貸借対照表を作成するかしかないかの違いです。
10万円控除の場合は、貸借対照表を作成しないですみます。

白色申告

白色申告は、もっと青色申告を簡単にしたものです。
青色申告は、複式簿記で徴募しなくてはいけないのに対し、白色申告は単式簿記ですみます。

 

ただ、注意点として白色申告は控除を一切受けることができませんし、過去の赤字を3年間繰り越すことができません。
逆に言うと、青色申告なら過去の赤字を3年間繰り越すことができるんですね。

 

白色申告は、簡単だけど損するって話です。
つまり、国は青色申告で詳しく申告してくださいよ、というのを推奨しています。

 

いい加減に付けてはいけませんということです。

 

ちなみに、いい加減に付ける人もいるかも知れませんので言っておきますが、税務調査は約6%が受けています。
ですので、舐めていたら痛い目を見ます。

全部自宅でできる?

さて、最近は会計ソフトも進歩してきて、税理士がいなくても自分で帳簿を付けられるようになりました。
ですので、確定申告書を作るのは誰でもできます(面倒くさいですが)。

 

そうしたら、もちろん必要書類をもって税務署へと思いますよね。
実はこれ、全部自宅でできるんです。

 

ネット上の会計ソフト「e-Taxイータックス)」と言うのを使います。
詳しくは、検索してもらえれば分かりますが、このe-Tax(イータックス)国税庁のご用達なんです。

 

ですので、このソフトを使えば税務署へ行く必要はないですし、必要書類も提出する必要もありません。
この環境を整えるのに、マイナンバーカード読み取り機がいります。

 

マイナンバーカードは、市役所に行くだけですし、読み取り機は1500円程度で売っています。

面倒くさい人は・・・

とは言うものの、こういうの完全に面倒くさいという社長さんもいるわけです。

 

誰か人を雇っているなら、その人にやってもらうのもいいですが、どうせお金出してやってもらうなら、プロに頼みましょう。

 

税理士に頼んだらお金いりますが、ちゃんと節税してくれます。
その差は、歴然です。

 

やっぱり、蛇の道はへびですね。
税理士って高くない?と言う心配もあるかもしれませんが、「ココナラ」とかクラウドソーシングで頼むと、安くつきます。

 

ココナラについては、検索してみてください。

まとめ

なんだ、こんなに簡単に確定申告できるんですね。
なら、さっさと個人事業主になった方が良いですね。

 

税金も安くなりますし、控除も受けられます。
とは言うものの、僕は年間25~36万円も稼いでいないので、税金いらないんですけどね、今は。

 

そのうち、月収100万円を超える予定ですので、その予習です(笑)
自宅から確定申告できるのは、本当に便利ですのでマイナンバーカードや読み取り機などをそろえた方が絶対良いです。

 

僕は、両方持っています。
新しもの好きですので、こういうのは早いんです。

 

この2つがあれば、自分の個人情報なども見られるようになりますので、面白いですよ。
興味のある方は、ぜひ揃えてみてください。

スポンサーリンク

メルマガ

分かりません

メルマガ始めました。

興味のある方は、こちら。
>>めんぼうのメルマガ

スポンサーリンク

-個人事業主

Copyright© バズなニュース , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.